はげ 相談

薄毛対策で育毛剤を使うなら考えるべきこと

薄毛対策として、育毛剤を使うのがいいのではないかと考える人は多いのではないでしょうか。

 

いろいろな育毛剤があるのを見ていると、薄毛の人なら誰でもそう思うことでしょう。

 

しかし、育毛剤を使うのであれば、まずは自分自身の体を健康にしなくてはいけません。

 

体が健康でなければ、どれだけ効果のある育毛剤だとしてもその効能を十分に発揮できないからです。

 

薄毛になった原因を改善することなしに育毛剤を服用するということは、例えるなら、穴の空いたバケツに水を注いでいるようなものなのです。

 

水を注ぐ前にバケツの穴をふさがなければ、水はそのまま流れてしまいます。

 

良い畑に種を蒔くことで、芽が出て花が咲くわけです。

 

育毛剤を使うなら、まずは良い畑作りから始めましょう。

 

産後の薄毛対策でやったこと

薄毛対策といえば、中年男性をイメージしやすいです。

 

しかし自分が産後ホルモンバランスの変化によって、薄毛、抜け毛でかなり悩みました。

 

30代前半ですが、分け目の地肌が見えて、前髪も少なくなり、産後の一時期と分かっていても辛いものがありました。

 

そこで薄毛対策をしたのですが、使用したのは育毛シャンプーです。

 

あと、分け目を毎日変えたり、外出する時は帽子をかぶるなどしました。

 

薄毛に目がいかないように、ヘアアクセサリーを付けたり、色々工夫しました。

 

育毛シャンプーもどれくらい効果があったのか分かりませんが、自分でできる薄毛対策は試してみたつもりです。

 

分け目を毎日変えたり、カチューシャをしたりするのも効果的でした。
はげ 相談
30代の薄毛対策
40代の薄毛対策
AGA治療のおすすめ病院ランキング
AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法
はげ治療で髪の悩みを解決しよう
ハゲの芸能人まとめ